ブローデンへようこそ‼︎(Welcome to Broaden)

世界で活躍できる人材を育てたい

この想いのもとに、私たちはブローデンを設立しました。
無限の可能性を持つ子供たちが、国内にとどまらず、世界を舞台に活躍するリーダーとなるようブローデンがお子様の成長をサポートしていきます。

「世界を変える人材を育てる」
というとちょっと大袈裟でしょうか?

しかし、私たちは本気です。
これが私たちの夢であり、使命です。

また、リーダーシップには、目標を立て皆を導くことと、自分を目標に導くことの2つ、皆に対するリーダーシップと自分に対するリーダーシップがあります。ブローデンではIQ(知能指数)だけではなく、EQ(心の知能指数)も大切にしています。 真の幸せはEQにあるのです。

「ブローデン」に込めた意味

ブローデン(broaden)は「広げる、深める」という意味を持った言葉です。
お子様が持つ視野を広げ、可能性を広げる。
視野を世界に広げるためには、世界中の情報にアクセスできることが必要になります。そのための英語力を身につけることはもちろん、5つの能力を育て(リーダーシップ・調整力・コミュニケーション力・フォロワーシップ・プレゼン能力)、4つの変化を導く(自信・根気・自己肯定感・達成感)一人の人間としての可能性を広げていきます。
それを実現するため、ブローデンでは“3つの眼”を大事にすることを理念に掲げています。

教育理念

『ブローデンが育てる3つの眼』

ブローデンはお子様の視野を広げるために「1. 鳥の眼」、「2. 虫の眼」、「3. 魚の眼」この3つの眼を育てることを理念に掲げ、指導させていただきます。

教育プログラム

学校でも、英会話スクールでも、塾でもないブローデンの特徴的な教育プログラムのご紹介

・フォニックス(発音学習)

一度日本語の発音のクセがついてしまうと、それを払拭するのは難しくなります。ブローデンではフォニックスを取り入れた発音学習に力を入れ、できるだけ早い段階で正しい英語の発音を身につけられます。

・スペシャルアクティヴィティ(特別活動)

座学による学習はもちろんですがクラスの中でクラフト、サイエンス、クッキング等身体を動かしながら英語を覚えていただけるカリキュラムを用意しています。

・ホームワーク(宿題)

クラスを通じて英語に慣れ親しんでいただいた感覚を自宅でも忘れることなく持続していただくためにブローデンでは毎回必ず宿題を出しています。

・ツインクラス制

ブローデンのクラスは必ず、日本人講師と外国人講師の2名体制で行います。外国人講師によるオールイングリッシュのクラスではネイティブの発音にしっかり触れることができますがそれを理解できない生徒にとっては、苦手意識を抱いてしまうこともあります。
日本人講師が解らない点を日本語でフォローすることでより英語に対する理解が深まり、英語の楽しさも感じていただけます。
外国人講師はネイティブによる生きた英語や教科書に載ってない表現を、日本人講師は日本人ならではの細やかな気づきを。
それぞれのメリットを生かしたクラス運営をしています。

ブローデンの森 Broaden Forest

自主学習や講師との交流に
クラス終了後のフリースペース

目的

ブローデンではクラス終了後に残って過ごすことができる開放スペースを設けています。クラス終了と共にいつもの日常生活に戻ってしまうのではせっかくクラスを通じて入った「英語スイッチ」がすぐに「日本語」に戻ってしまいます。これはすごくもったいないことです。
「ブローデンの森」は、自主学習や講師との交流を通して「英語スイッチ」をそのまま持続していただける空間です。

特徴

ここでは、自主学習をしたり、自由な雰囲気で講師と交流をすることができます。学校やブローデンの宿題など、学習の場としてご提供させていただいております。各年代の英語力に応じたビデオやプリントなども用意しています。
また、ここはお子様がお迎えを待つまでの受け入れ体制でもあります。保護者様としても、多少お迎えの時間に遅れても、焦っていただく必要はございません。

「ブローデンの森」は、他の英語教室ではあまり見られない、ブローデンの強みの一つです。
※開放時間は30〜60分程度です。

学年別ゴール設定表

学年別ゴール設定表

生徒・保護者の声 User's Voice

準備中です

体験レッスンのお申し込み 資料のご請求はこちら 料金一覧